新茶の醍醐味 「香り」を極める

一般的に日本茶は、ひと冷まししたお湯でいれるイメージがありますよね。
確かに、甘みやうまみは低温でいれた方が引き出されます。


でも、新茶ならではの爽やかな香りを楽しみたいときには、実は高温でいれるのがおすすめ。
渋みが出過ぎないよう、短時間(30秒~1分)で抽出するのがポイントです。



今年は、熱湯出しにいち押しの「新茶 雁ヶ音」を、手軽なティーバッグでご用意。
お気軽に新茶をお楽しみください。



■新茶 雁ヶ音 2018 ティーバッグ10個入・・・税込800円(本体価格740円)
高級煎茶を作る際に選別された「雁ヶ音」と呼ばれる上質な茎だけで作った新茶。
渋みが少なく、甘みやうまみがたっぷり。
茎特有の若々しい香りと爽やかな風味が魅力です。

ルピシア
1F [A1024] / 世界のお茶専門店
TEL:0263-39-1533

2018/05/06 掲載


文字サイズ
縮小
標準
拡大
イオンスタイル
イオンスタイル
フロアガイド
フロアガイド
【PC】LINE@
【スマホ】LINE@
ビックフライデー
ビックフライデー
お客さま感謝デー
お客さま感謝デー
GG感謝デー
GG感謝デー
シネマdeおトク
シネマdeおトク
子育てdeおトク
子育てdeおトク
イオンモールウオーキング
イオンモールウオーキング
求人募集
求人募集
オペレーター募集
オペレーター募集
イベントスペースの御案内
イベントスペースの御案内
大型バス
大型バス
ニュースリリース
ニュースリリース
【ミャンマー学校建設支援募金】
【ミャンマー学校建設支援募金】
イオンカード
イオンカード
イオンカードネット入会CP
イオンカードネット入会CP
イオン保険サービス
イオン保険サービス
イオンハウジング
イオンハウジング
暮らしのマネーサイト
暮らしのマネーサイト
献血
献血